PROJECTS 助成・協働事業

調査研究・行催事等助成事業

平成17年度 花博記念協会助成対象一覧表

事業区分 番号
助成対象者名
事業名
助成対象者所在地/事業の実施場所
事業の概要
調査研究開発 1 GBIF日本委員会標本ラベル英訳検討グループ
兵庫県立大学教授・兵庫県立人と自然の博物館
自然史標本ラベル情報の英訳の技術の開発 兵庫県三田市/兵庫県立人と自然の博物館 日本の博物館等に所蔵されている標本ラベルの日本語をパソコン上で自動的に英訳する技術を確立し、生物多様性のバイオインフォーマティクス研究の基盤を確立する。
2 関西ミツバチ研究会 在来種ニホンミツバチの分布全国調査 滋賀県大津市/京都大学生態学センター313号室 絶滅が危惧されていた在来種のニホンミツバチは、最近市街地での分布が拡大していると言われるが実態は明らかでなく、有害昆虫として駆除される。全国的な分布の実態を把握し、人とミツバチの共存できる方策を探る。
3 長野県園芸福祉研究会 園芸活動における高齢者へのストレスレベルの同定 長野県上伊那郡/千南箕輪村老人ホーム 園芸活動は高齢者の健康増進効果があるといわれるが、そのストレスレベルの定量的研究は見られない。そこで唾液中のIgAを測定してストレスレベルを同定し、効果的な園芸療法プログラム作成の基礎的資料を収集する。
4 生物多様性 JAPAN 東南アジア地域での外来種問題国際会議と知識の普及 東京都文京区/ベトナム・ハノイ市、東京 東南アジア地域における外来種問題は深刻さを増している緊急の課題である。そのため、アジア地域の情報収集と、アジア地域における情報の交換、同地域での外来種に関する啓蒙普及活動のための国際会議等を開催する。
5 社団法人 日本造園学会 「海外の日本庭園」の調査 東京都渋谷区/(社)日本造園学会事務局、東京農業大学、他 19世紀末以降、現在までに海外につくられてきた「日本庭園」の動向・実態を調査し、結果の刊行をめざす。これまでの個別・局所的な調査を超えた初の世界規模での包括的な報告を行う。
6 花卉生産流通システム研究会 切り花の日持ち評価レファレンステストマニュアル作成 長野県上伊那郡/信州大学農学部、兵庫県農林水産技術総合センター、大阪府立大学大学院生命環境科学研究科 切り花の日持ち保証販売のベースとなるレファレンステストについて、日本の気候条件にあったテスト条件を設定して品目別の品質評価基準を検討し、全国標準のビジュアル版レファレンステストマニュアルを作成する。
7 国際マングローブ生態系協会 西表島浦内河口域のマングローブ分布と貝類の棲息調査 沖縄県中頭郡/西表島浦内 川河口域 沖縄県最大の河川、西表島浦内川河口域には約80haのマングローブ林があり、約360種の魚類が報告されるが、貝類の報告は少ない。本事業では、絶滅が危惧される貝類も含めて浦内川河口域での貝類の調査を行う。
8 外来種生態管理研究会 ヌートリアが湿地植生に及ぼす影響調査と防除手法開発 北海道札幌市/兵庫県加西市および加古川水系 西日本のため池地帯で急激に分布拡大している外来種ヌートリアが、抽水植物群落とそれに依存する在来動物群衆に与えている影響を解明する。また、生活史特性調査を行い、現実的被害防除手法開発の基礎情報とする。
活動 ・行催事 1 特定非営利活動法人 カムナプロジェクト 葦と葦船を核とした教育・環境・国際交流事業 大阪府大阪市/大阪を中心とした全国 全国の青少年を中心とした団体に葦刈りと葦船作り、葦船の川下りを体験させ、水環境の大切さを楽しみながら学んでもらう。そうした活動の中から川の流域を結ぶ環境保全活動(里川運動)を定着させる。
2 財団法人東京都歴史文化財団 東京都庭園美術館 「庭園植物記」展とその関連事業 東京都港区/東京都 庭園美術館 近現代美術における植物表現を検証することにより、植物をとらえる視点と、そこから浮かびあがる日本人の植物に対する意識をさぐり、日本の造型表現において、植物がどのような存在であるのかを明らかにする。
3 堺千年の森クラブ 市民による市街地公園での『平成の森』づくり 大阪府堺市/堺市大仙公園内 市民と行政が協働し堺市の中心的公園・大仙公園の一角で更地から森づくりを行う。活動を通じ、人と人、人と森がふれあい、支え合い学ぶ。私達が森と共に成長し、子ども達に継承し、堺市民が誇れる森をつくりだす。
4 特定非営利活動法人 おおさか緑と樹木の診断協会 巨樹・古木
<おじいさんの木をみつけよう>
大阪府大阪市/大阪府一円 大阪府内には国・府指定の天然記念物及び市町村指定の保護樹以外にも、巨樹・古木が数多く残されている。これらの樹木の分布・生育等の調査を行い、広く府民に周知し、貴重な緑の伝承と保護、愛護の精神を啓発する。
5 農産園芸福祉活動推進委員会 農産園芸福祉ボランティア育成プログラム 大阪府羽曳野市/大阪府立食とみどりの総合技術センター内 障害の有無に拘わらずすべての市民に開かれた農園芸作業への可能性を拡げ、生きる喜び、人生の豊かさ、満足感のある生活を体感し、地域社会に農産園芸福祉の輪を広げるため、ボランティア育成プログラムを実施する。
6 浜寺公園自然の会 浜寺公園における自然教育事業 大阪府堺市/大阪府営 浜寺公園 浜寺公園において、幼児、小学生などの来園者を主な対象に、公園に生息する野生の生き物とのふれあい利用を促進するため、自然観察会の開催や調査活動などを行う。
7 園芸療法研究会西日本 園芸福祉ボランティア入門ハンドブックの作成 大阪府大阪市/大阪NPOプラザ内 毎年行っている会員向け勉強会や一般市民向け園芸講座の成果をもとにして、園芸福祉ボランティア育成や各施設・機関への園芸導入のきっかけになる情報をコンパクトにまとめた入門ハンドブックを作成し配布する。
8 大泉緑地ヒーリングガーデナークラブ 福祉施設における「グリーン化」セミナーの実施 大阪府堺市/大阪府営 大泉緑地 大泉緑地HGCは、障害者や高齢者に大泉緑地の自然を楽しんで頂くため、車椅子を押したり、視覚障害者の誘導案内等の活動をしている。会員数を増やし、より多くの方々をお迎えできるよう、会員養成講座を開催する。