スキップして本文へ

事業紹介

事業紹介

顕彰事業

花の万博の基本理念「自然と人間との共生」に沿った業績を発掘・顕彰しています。

助成・協働事業

花の万博の基本理念の継承、発展に資する各種のイベントを開催、支援しています。

花と緑に関する普及啓発事業及び国際交流事業

  • コスモスセミナー
    講演会、自然観察教室、小学校講師派遣
  • 生態園づくり
  • 鶴見緑地昆虫クエスト大作戦
  • 花育推進事業
  • 生き物共生まちづくり普及啓発事業
    「都市緑化推進運動」・「まちづくり月間」に対する協力事業 都市公園の整備、民有地の緑化により都市における豊かな生活環境の実現を目的とする都市緑化推進運動に協力しています。
    住民参画のもと創意・工夫を生かしたまちづくり推進を目的に実施される「まちづくり月間」に対して、協力を行っています。
  • 花の万博開催の地元における普及啓発事業
    1. a 「大阪府都市緑化フェア」「はならんまん」
    2. b みどりのまちづくり賞の表彰(外部サイト)
    3. c 公園利用促進広報事業
  • その他の啓発活動
    1. a 飛鳥地方の歴史的風土向上プロジェクト
      地域に根ざした花を活用し、飛鳥地方の歴史的風土に調和した景観づくりを行い、地域住民や来訪者に自然と人間との共生について理解を深めるため、 古都飛鳥保存財団と共同で飛鳥地域に植栽を実施しています。
    2. b KOSMOSフォーラム
    3. c 映像で見る日本植物誌
  • 国際交流事業
    当協会がめざす国際花と緑の博覧会の「自然と人間との共生」の基本理念の国内外への普及啓発、継承発展に努め、国際交流に寄与することを目的として、園芸・造園技術の向上を図るために開かれる国際園芸博覧会の協力・参画することにより、我が国の園芸文化、造園技術、可能性等を紹介するなど幅広く国際交流に関わる事業を進めています。
    現在、2019年に中国で開催される2019年北京国際園芸博覧会の準備を進めています。
    また、次世代を担う高校生を台湾に派遣し、海外の自然環境に触れることで、自然科学分野での視野を広げるとともに、現地の高校生との交流により、国際的な感覚を育成する生き物体験ツアーを実施しています。

調査研究・資料収集事業