スキップして本文へ

生態園づくり

生態園づくり

保育機関、小学校、中学校が主体となり、地域と協働で生き物の営み、いのちの循環を観察、体験する「生態園」を創出する支援をしています。これを活用することにより、生物多様性やいのちの関連等について児童への興味、理解を深め、「自然と人間との共生」という理念の普及啓発をはかることを目的としています。

詳しくは、この事業を当協会とともに事業を実施しています毎日新聞のホームページご参照ください。