スキップして本文へ

国際花と緑の博覧会30周年記念 メモリアル展

国際花と緑の博覧会30周年記念 メモリアル展

1.目的

花の万博のレガシーと花の万博閉幕後に派生した理念継承事業、また今後予定されている国際博覧会の概要を一堂に展示し、花の万博理念の系譜と拡がりを再認識できる場とします。

●メモリアル展のチラシは、こちらからダウンロードしてください。(539KB)
30周年記念メモリアル展、チラシ

●メモリアル展のリーフレットは、こちらからダウンロードしてください。(2.98MB)
30周年記念メモリアル展、リーフレット

2.方針

1)花の万博~理念継承事業~開催予定の博覧会概略を時系列で展示します
2)大阪市の30周年記念イベントとの相乗効果を得ます
3)2025年大阪・関西万博および2027年横浜国際園芸博にエールを送る場とします

3.日程

令和2年11月17日(火)~12月13日(日)10:00~17:00
  ※月曜休館(休日の場合はその翌平日)

4.場所

咲くやこの花館「2階展示室」
アクセスマップはこちら(咲くやこの花館ホームページ)

5.内容

(1)花の万博の開催意義とその概要

1990年に開催した花の万博の開催意義、基本理念、開催の成果等を花の万博の全体像をパネル等でわかりやすく紹介します。

30周年記念メモリアル展、会場イメージ1

30周年記念メモリアル展、会場イメージ2

(2)山・野原・街の各エリア紹介

万博当時の会場構成に習い、山のエリア、野原のエリア、街のエリアに区分し、それぞれのエリアで繰り広げられた多彩な花壇展示や国際的なイベントの情景を当時の写真で紹介します。

(3)パビリオン模型・コンパニオンユニフォーム・メモリアルグッズ

各エリアに出展されていた代表的なパビリオン模型と各館のコンパニオン・ユニフォームを展示し、万博当時の状況の再現を図る。また当時に使用された広報用のノベルティーやステーショナリー、各国の賓客等に渡された記念品、ご芳名帳、来場者向けのマップ類等のメモリアル・グッズを実物展示します。

30周年記念メモリアル展、コスチューム

30周年記念メモリアル展、パビリオン

30周年記念メモリアル展、グッズ

(4)皇室・皇族および海外の賓客の来場の写真記録

天皇・皇后両陛下をはじめとする華やかな皇室・皇族のご来場や、国際色豊かな海外の賓客の来場写真パネルを展示します。

(5)理念継承事業の紹介

当協会をはじめ、博覧会閉幕後に理念を継承するために設立された各団体等の事業等紹介パネルを展示し、理念継承事業を紹介します。

(6)2025年大阪・関西万博および横浜花博の周知

コンセプト、完成予想図面など、博覧会開催を期待させるエリアを設置します。
万博の桜2025のチラシ配架等も行います。
万博の桜2025の詳細はこちら