PROJECTS 助成・協働事業

調査研究・行催事等助成事業

平成28年度助成事業 成果概要の報告

団体名(所在地)
特定非営利活動法人モスグリーンEco〔滋賀県〕
事業名
琵琶湖のヨシと、コケを使った子供 環境保全体験学習
事業の実施場所
滋賀県犬上郡多賀町一ノ瀬330番地
事業の実施期間
平成28年4月~平成29年3月
事業の概要


地元の小学生に里村の荒廃農地を活用して、コケを栽培する課外学習を体験することと、自宅にコケ持ち帰りプラスチック容器で栽培する実験。又荒廃農地で栽培育成したコケを、琵琶湖のヨシを編んでパネル化した表に貼り付けるコケパネルを製作し、建物の緑化に活用することで温暖化抑制に貢献出来る環境教育をすすめる事業。
成果の要約


平成28年11月14日(月)
大滝小学校勝間教頭に、体験学習の写真を届けると、同時に、子供達の感想を聞いた結果

温度抑制効果はあまり理解出来てないようだが、耕作放棄地にコケを植えて栽培は、仕事が増えて村が栄えるので良いことだとの感想とのこと。
コケが温暖化を抑える効果が大きいことが分かったとの感想。