PROJECTS 助成・協働事業

調査研究・行催事等助成事業

平成28年度助成事業 成果概要の報告

団体名(所在地)
特定非営利活動法人サンクチュアリエヌピーオー〔静岡県〕
事業名
絶滅状態にある海浜植物の保護増殖と砂浜回復活動
事業の実施場所
静岡県 遠州灘海岸
事業の実施期間
平成28年4月~平成29年3月
事業の概要


海岸の砂浜で繁殖する海浜植物は、厳しい環境で生育しているが、荒廃した環境下では厳しさが増す。現在、全ての海浜植物は絶滅状態にあることから、保護増殖のために活着率を高める砂浜回復活動を行う。
成果の要約


1.
野生動植物調査
海浜植物繁殖調査:通年
アカウミガメの繁殖調査:5〜10月まで
コアジサシの繁殖調査:5〜8月まで
調査は、5〜10月までは毎日実施、6ヶ月継続し延べ8,100人が参加した。
2.
観察会:野生動植物調査を一般公開として実施、12,800人以上の参加者を得た。
3.
砂浜回復事業:市民・企業・会員で年間7回実施し、815人の参加を得た。
実際に砂浜が回復した場所を確認してもらい、一層協力者やリピーターが増えた。
4.
ビーチクリーンアップ:62回、12,000人の動員を得た。この活動では、決してゴミ拾いだけとならないように海浜植物の説明などを行い海浜植物観察会とした。
5.
他の調査:野生動植物調査期間のうち5月〜10月までは気温・地温調査を実施した。
6.
行政との定期的な協議:今後の工事計画と実施した工事の報告や工事で使用する土砂の運搬通路の確保など2ヶ月に1回のペースで行われた。このことにより工事により失われる海浜植物の移植や出来るだけ海浜植物の繁殖しているところを避けて工事を行うことなどを進言し、実現した。
7.
砂浜に作られる防潮堤工事用道路により取り除かれた海浜植物を移植し保護した。