PROJECTS 助成・協働事業

調査研究・行催事等助成事業

平成27年度 国際花と緑の博覧会記念協会助成事業の公募について

 公益財団法人国際花と緑の博覧会記念協会は、1990年(平成2年)に大阪・鶴見緑地で開催された国際花と緑の博覧会(略称:花の万博)の理念である「自然と人間との共生」の継承発展または普及啓発につながる研究開発、活動等を支援し、潤いのある豊かな社会の創造に寄与するため、平成27年度の花博記念協会助成事業を全国的に公募します。

1 助成の対象

 「花の万博」の理念である「自然と人間との共生」の継承発展または普及啓発に資する事業であって、生命の象徴としての「花と緑」に関連する広汎な分野において、科学技術または文化の発展または交流に寄与するもの。

2 応募対象者

(1) 公益・一般財団法人、公益・一般社団法人
(2) 特定非営利活動法人(NPO)
(3) 人格なき社団のうち非収益団体であって代表者の定めがあるもの。
  (研究グループ、実行委員会、友の会など。学生の関わる団体も可とします。)
 
ただし、次の要件をみたしていること。
 
ア) 応募者が日本国内に活動の場を有する団体であること
イ) 応募しようとする事業の実施者であること
ウ) 応募する事業の目的が公益性を有していること
エ) 応募する事業にかかわる何らかの活動実績を有していること
 
同じ事業または団体について、平成24~26年度の3ヵ年度に連続して助成を受けていないこと。
一団体につき一件の応募とします。
国や地方公共団体の指定管理業務についての応募は受け付けることができません。

3 助成の金額

 助成金額は、全体事業費のうち事業実施に直接必要な費用(助成対象経費)の総額の2分の1以内とし、事業区分に応じて次のとおり。助成金の総額は1,000万円以内を予定しています。

(1) 調査研究開発:一件当たり100万円以内
 
(2) 活動・行催事:一件当たり50万円以内
 
※25万円以下の少額助成(調査研究開発、活動・行催事とも)は二次審査を免除。

4 応募の手続き

 必ず応募要項を確認の上、専用の応募用紙をダウンロードし、必要書類を添付して当協会まで提出してください。応募書類の記入にあたっては、記入要領を参照してください。

〈〈受付期間〉〉
 
平成26年8月1日(金)~平成26年9月17日(水)

5 応募書類の提出先および問合せ先

公益財団法人国際花と緑の博覧会記念協会 企画事業部第1課

〒538-0036 大阪市鶴見区緑地公園2-136

TEL:06-6915-4516  FAX:06-6915-4524
E-mail:clover@expo-cosmos.or.jp 



     
  ダウンロード  
     
  応募要項  
  (PDF:314KB)  
     
  応募用紙  
  (WORD:91KB)  
     
  記入要領  
  (PDF:440KB)  
     
  過去の実績報告例  
  (PDF:53KB)  
     
     
  よくある質問  
  (PDF:642KB)  
     
     
  審査会委員会名簿  
  (PDF:66KB)  
     
     
 
Get Adobe Reader

PDFを閲覧するためにはAdobe Reader4.0以上(Adobe社が無償提供するソフト)が必要です。Adobe Readerをお持ちでない方はこちらからダウンロードして下さい。