PROJECTS 助成・協働事業

調査研究・行催事等助成事業

平成24年度助成事業 成果概要の報告

団体名(所在地)
NPO法人河北潟湖沼研究所〔石川県〕
事業名
河北潟の生物調査と河北潟レッドデータブックの作成
事業の実施場所
河北潟と周辺地域(金沢市、かほく市、津幡町、内灘町)
事業の実施期間
平成24年4月~平成25年3月
事業の概要


希少な水草や野鳥などが生息する石川県河北潟において、生息する生物の分布を調査することにより、河北潟地域のレッドリストを作成するとともに、それぞれの生物が置かれている状況を解説する冊子(河北潟レッドデータブック)を作成する。
成果の要約


1.追加の現地調査を実施できたこととこれまでの情報を整理したことで、河北潟の野生生物がおかれている現状を改めて確認することができた。同時に、過去の文献や聞き取り調査から野生生物の生息状況の時間的な変化が把握された。小型の昆虫や淡水貝類などの無脊椎動物のなかには、今回の調査で生息実態が明らかになってきたものが多く含まれている。これらの情報が把握されたことにより、河北潟地域、ひいては北陸の環境と生物多様性の保全の第一歩となることが期待される。
2.河北潟で絶滅の恐れのある野生生物をリストアップした「河北潟レッドリスト」とともに、干拓事業から50年間の河北潟の自然と野生生物の情報が掲載された河北潟レッドデータブックとして2000冊ができあがった。初公開されるチュウヒの繁殖情報や、河北潟の変遷が記録された写真などを豊富なカラーページで紹介し、河北潟の貴重な情報が凝縮された一冊となっている。

       河北潟レッドデータブック
       NPO法人河北潟湖沼研究所 編
       ISBN978-4-89379-154-2
       B5判168ページ(うちカラー144ページ)