PROJECTS 助成・協働事業

調査研究・行催事等助成事業

平成23年度助成事業 成果概要の報告

団体名(所在地)
NPO法人山野草の里づくりの会〔奈良県〕
事業名
花の宴 里山自然体験IN山野草の里
事業の実施場所
奈良県桜井市三谷山野草園とその周辺
事業の実施期間
平成23年4月~12月
事業の概要


「花の宴」は過去9年間、毎年4回実施してきました。平成23年度は第37回~40回となります。竹木の伐採や自然探索、自然教室など里山の自然に触れながら楽しんでいただく。
成果の要約


私たちのフィールドは、里山の生物多様性が残っている地域である。4回の催し(花の宴)で里山の春、夏、秋、冬に触れていただいた。野草を摘んでの野草料理、万葉の時代から生き延びてきた山野草の繁殖活動、竹の伐採体験と竹クラフト、竹灯篭を作り、蛍探索の足元の灯りに。毎回実施のその時期に応じた山野草や景観を見ていただく自然探索。山野草のスケッチ教室、赤いそば園の探索とそばの賞味等々里山の特徴を見ていただき、味わっていただくと共に里山保全の必要性を訴えた。
 この事業の成果は、私たちの里山保全の訴えがどれほど届いたかはわかりませんが、蛍を捕まえての歓声やきれいな赤い花のそばを前にしての笑顔、木の実を口にいれての嬉しそうな顔、紹介した山野草の名前を何度も復誦して覚えようとされる方々、そして帰られる時のほとんどすべての方から「ありがとうございました」というお礼の言葉や笑顔からスタッフからも開催して良かった、疲労も吹っ飛んだとの声が上がり、予想以上の成果が得られたと思っている。