PROJECTS 助成・協働事業

調査研究・行催事等助成事業

平成21年度助成事業 成果概要の報告

事業名
三田花と緑のネットワーク10周年事業「花と緑が豊かな心とまちを育む」まちなみ交流会
団体名(所在地)
三田花と緑のネットワーク〈兵庫県〉
事業の実施場所
神戸市三田新阪急ホテルおよび周辺の庭
事業の実施期間
平成21年4月~平成22年3月
事業の概要


身近な庭づくりから始まったオープンガーデン。花と緑あふれる景観の美しいまちづくりの取り組みが10年を迎え、オープンガーデンが地域の新たな個性・財産であることを全国へ向けて発信する事業としてフォーラムを開催した。
成果の要約


(1)長野県をはじめ全国各地から花仲間390人が参集。秋晴れのもとでのオープンガーデン(モデル庭園)を楽しんでいただき、「花と緑が豊かな心とまちを育む」三田まちなみ交流会において、各地域の情報交換などを行いました。
(2)オープンガーデンが市民力によりまちづくりに発展し、全国で様々な活動が展開されている事例に私たちの活動を重ねることで、これまでの取組みを検証することができました。
(3)同じ目的をもつ兵庫オープンガーデンネットワークとの共催とし、協力関係を築き、相互に刺激しあい学びあう機会になりました。また、地元FMラジオ局で定例番組や特別企画、ブログ等で継続的に活動を発信し、オープンガーデンの定着、花仲間の着実な増加に貢献しています。
(4)本事業の実施にあたって、約2年の歳月をかけ、手づくりでの運営を基本にして取り組んだことにより、会員の潜在能力が発掘され、さらに組織の団結力が高まったことは予想を超える成果でもあります。また、10年の節目を迎え、「オープンガーデンを楽しもう」の原点に立ち返り、ガーデナーがもっと楽しむことができ、訪問者とともに小さな感動・喜びを交歓しあえる活動を目指したいと考えています。
(5)オープンガーデンの理念が全国に広がることで、「花文化」として新しい価値観が醸成され、「人・まち・地域」を元気にすることができることを確信しました。
関連成果物(公表した論文、活動の写真等)


・「花と緑が豊かな心とまちを育む」三田まちなみ交流会報告書
・三田花と緑のネットワーク会報紙30号・31号