PROJECTS 助成・協働事業

調査研究・行催事等助成事業

平成21年度助成事業 成果概要の報告

事業名
希少になったササユリ保護、増殖事業
団体名(所在地)
深野ササユリ保存会〈奈良県〉
事業の実施場所
宇陀市室生区深野地域および上笠間地域
事業の実施期間
平成21年4月~平成22年3月
事業の概要


私たちの活動の原点は過疎化する地域に活気を取り戻すため「都市との交流」を大きな目的としています。最近来訪者も増えたので、ササユリの紹介も兼ねて「深野散策マップ」を作成しました。都市部とのネットワークも広がり、地元会員が地道に行っていた草刈や雑木除去、データ収集等に対しても、都市会員の方々から、作業協力を申し出てくださるようになりました。
成果の要約


(1)私たちは、経年的にササユリの挙動を把握するため、保護・増殖をすべて数値で管理することとしており、「ササユリカルテ」を作成し、1本1本を継続的に観察しています。
(2)ササユリ生育本数は着実に増加していますが、猿・猪による被害が多発しており、保護・増殖に向けて今後の大きな課題となっています。
(3)都市会員との交流を、ササユリの花が咲く6月に実施し、地元食材による食事提供や地元野菜の販売など、好評を博しました。
(4)ササユリの保護地域に木柵と看板、ベンチを設置しました。自然景観に配慮し、自然木を使用して作製しました。
(5)附帯意見に基づき、他の山野草への関心を深めており、シュンラン、銀ラン等の観察なども行っています。
(6)活動の幅を広げるため、都市との交流の一環として炭焼き窯を設置し、古老からの技術を若い世代に継承する試みも行っています。
成果の要約
関連成果物(公表した論文、活動の写真等)


・「深野散策マップ」