PROJECTS 助成・協働事業

調査研究・行催事等助成事業

平成20年度助成事業 成果概要の報告

事業名
白神山地ブナ植樹フェスタin 赤石川開催事業
助成対象者名
NPO 法人 白神山地を守る会
事業の実施場所
津軽沢林道 奥山
事業の実施期間
平成20年5月1日~平成20年10月31日
事業の概要


 白神山地の緩衝地帯の外側にある津軽沢林道の奥山の杉林を広葉樹のブナの森に復元する作業を全国に呼びかけたり、地元の小・中・高の学校に呼びかけ白神山地の自然保護だけではなく、地球温暖化防止にも貢献しようという事業である。
成果の要約


1. 2008年7月に北海道洞爺湖サミットが開催され、環境問題がテーマになることが事前に発表さ れており、森林吸収の問題に関心度が高く参加者が320名と今までの最高の参加となった。
2. また、企業の広告掲載があり、毎日新聞を通して東北エリアにこの植樹祭のことをPR できた。
3. 地元銀行「みちのく銀行」から提案があり「エコ定期預金」を通して定期預金者に対して、「白神山地を守る会 特別会員」になってもらい、メールを通して、白神山地を守る会のボランティア情報を毎月配信することになっている。
4. 2009年度の植樹祭をもって、今の場所の植林作業を終了する目途がついた。2010年度から は新しい場所で今以上の体制で植林ができるようになる検討をはじめている。
関連成果物(公表した論文、活動の写真等)


白神山地ブナ植樹フェスタin 赤石川開催事業 白神山地ブナ植樹フェスタin 赤石川開催事業 白神山地ブナ植樹フェスタin 赤石川開催事業
白神山地ブナ植樹フェスタin 赤石川開催事業 白神山地ブナ植樹フェスタin 赤石川開催事業 白神山地ブナ植樹フェスタin 赤石川開催事業