PROJECTS 助成・協働事業

調査研究・行催事等助成事業

平成17年度助成事業 成果概要の報告

事業名 市民による市街地公園での『平成の森』づくり
助成対象者 堺千年の森クラブ
事業の実施場所 堺市堺区旭ヶ丘町(大仙公園内)
事業の実施期間 平成17年4月1日~平成18年3月31日
事業の概要 市民と行政が協働により、堺市のセントラルパークとして位置づけられている大仙公園の一角で、更地から森づくりを行う。活動を通じて『人と人』『人と森』がふれあい、支え合い学んでいく。わたしたちが森と共に成長し、子ども達に継承していくことで、堺市民が誇れる森をつくりだすことを目的として活動を行っている。
成果の要約 会員一人一人が未来の子ども達に残す森づくりとして年々少しずつではあるが、仲間も増え、市内においても『平成の森づくり』の活動も認識されるようになってきた。これも下記のような活動を取組みすることによって生まれてきたことである。
●森づくりに協力できる仲間を探すため、年間通じて『平成の森』のPR活動、森の維持管理活動など行うことによって、会員37名だったものが47名になり、里親には年間通じて100人ぐらいになっていただけている。
●植樹・育樹祭に参加者が実際に植樹することで、緑の保全活動へ参加協力する事になった(このイベントを通じて会員になる方が一番多い)
●市民の手で堺で集めて育てた苗木と里親が育てた苗木を市街地に植えることによって環境保全へ貢献に繋がり、会員の自信ともなり喜びのひとつとなった。