COSMOS PRIZE コスモス国際賞

2001年(第9回)受賞者





氏  名 アン・ウィストン・スパーン
Anne Whiston Spirn
生年月日 1947年6月17日
国  籍 アメリカ合衆国
所属・役職 マサチューセッツ工科大学教授
(ランドスケープ・アーキテクチャー、プランニング)

授賞理由

 

  スパーン教授の地域計画に対する基本的な考え方は、「都市は自然の一部である」というものである。なぜなら、都市の大気も土壌も地盤も、水も、そこに生育する植物も動物も、すべて周辺の自然環境とつながっている。都市は自然から孤立したものでも、自然と対立するものでもなく、自然の一部として存在しているのだ、というのがスパーン教授の主張である。
  この考え方をまとめて、1984年に出版された著書「The Granite Garden: Urban Nature and Human Design (邦訳名 :アーバン・エコシステム)」は、世界的な注目を集めた。都市は、人間が造り上げた巨大な構築物で、自然とは異質なものだと、私たちは考えがちだが、スパーン教授の研究は、都市と自然環境とのかかわりに、「共生」という新しい光をあてたものであり、それは、「自然と人間との共生」を目指すコスモス国際賞の理念の発展にも、大きく貢献するものであると考えた。
  スパーン教授はまた、都市や地域の環境について、美しさの要素を考えることが重要であるとし、1998年に出版された「The Language of Landscape」で、「景観を読む」という視点を提示している。それは、世界各地の景観は、それぞれの地域の歴史や伝統が生み出したもので、その景観が語りかけているものを読み取り、理解することによって、自然と人間とのより良いかかわり方を考え、美しい環境を守り、あるいは創り出すことができる、というものである。これは、自然と人間とのかかわりを、文化や芸術の視点から解読しようとする、新しい取り組みということができる。
  以上のように、スパーン教授の研究は、「都市と自然環境」のテーマを、「都市と自然との共生」を実現することによって解明しようというもので、また、自然と人間とのかかわりに、文化芸術の視点を導入する取り組みでも注目される。これは、コスモス国際賞の理念と合致し、また、21世紀の人類社会にも貢献する業績として、授賞にふさわしいと評価した。


略 歴

 
1969年 ラドクリフ・カレッジ卒業 (優等)
1969~1970年 ペンシルバニア大学美術史専攻
1974年 ペンシルバニア大学
ランドスケープ・アーキテクチャー修士号取得
1979~1983年 ハーバード大学助教授
(ランドスケープ・アーキテクチャー)
1983~1986年 ハーバード大学准教授
(ランドスケープ・アーキテクチャー、地域計画)
1986~2000年 ペンシルバニア大学ランドスケープ・アーキテクチャー、地域計画学部代表
1996~2000年 ペンシルバニア大学都市調査プログラム副代表
2000年~ マサチューセッツ工科大学教授
(ランドスケープ・アーキテクチャー・プランニング)

賞  歴

 
1984年 米国ランドスケープ・アーキテクト協会会長賞
1996年 米国建築研究所 国際建築書籍賞
1999年 イマジニング・アメリカ・ホワイトハウス会議
モデルプロジェクト

主な所属委員会

 
1992年 OECD都市の社会環境問題に関する閣僚会議
専門家委員会議長
1993年 OECD環境都市プログラム委員
1995~1998年 OECD地域開発サービス顧問会議議長

著 作

 
1984年 "The Granite Garden: Urban Nature and Human Design"
(邦訳「アーバン・エコシステム」) Basic Books
1998年 "The Language of Landscape" Yale University Press

論文等

 
1981年 「パッシブ・クーリングのための植物」
 ハーバード大学大学院
1986年 「ストリート上の空気の質:都市デザインの戦略-ボストン再開発局」 ハーバード大学大学院
1987年 「パブリック・オープン・スペースの継続的発展策」
 ハーバード大学公共団体センター 
1988年 「自然、フォーム、ミーニング」
 ランドスケープジャーナル特別版」
1990年 「この庭は街です」 ペンシルバニア大学大学院 
1991年 「西フィラデルフィア・ランドスケープ計画:実施計画概要」
 ペンシルバニア大学大学院 
1991年 「成功のモデル:ランドスケープの改善とコミュニティ開発」
 ペンシルバニア大学大学院 
1991年 「ブロックをつくる」 ペンシルバニア大学大学院 
1991年 「空き地:都市再開発の資源」 ペンシルバニア大学大学院
1996年 「西フィラデルフィア・デジタル・データベース:アトラスとガイド」
ペンシルバニア大学大学院


<戻る>