COSMOS PRIZE コスモス国際賞

2015年(第23回)コスモス国際賞受賞記念講演

   
 
   
   

 2015年(第23回)コスモス国際賞授賞式を、11月5日、大阪市中央区のいずみホールで挙行しました。
国内外の賓客および招待者約450名の参列のもと、午後3時、厳かなパイプオルガンの音色とともに式は始まり、武内和彦選考専門委員長、主催者が登壇、紹介が行われました。
 来賓として、スウェーデン国特命全権大使マグヌス・ローバック 閣下、綱澤幹夫農林水産省生産局 花き産業・施設園芸振興室長(農林水産大臣代理)、佐南谷英龍国土交通省大臣官房審議官(国土交通大臣代理)、竹内 廣行大阪府副知事(大阪府知事代理)、村上龍一大阪市副市長(大阪市長代理)が登壇、紹介されました。その後、角和夫協会理事長が主催者挨拶を行った。続いて、武内和彦選考専門委員長より受賞者の審議経過を説明の後、2015年コスモス国際賞の受賞者、ヨハン・ロックストローム博士が登壇した。その後、武内和彦選考専門委員長より授賞理由が読み上げられました。
 次に角和夫協会理事長よりロックストローム博士に賞状、賞金目録、メダルが贈呈されました。引き続き、司会者が安倍晋三内閣総理大臣祝辞を代読、スウェーデン国特命全権大使マグヌス・ローバック 閣下が祝辞を読み上げられました。
 次に、映像による受賞者の紹介が流れ、ロックストローム博士が受賞者挨拶・講演を行いました。 その後の祝典催事では、チェリスト山崎伸子氏及び管弦楽アンサンブルによる演奏があり、厳粛な雰囲気のなかに授賞式を終了しました。

「自然と人間との共生フォーラム」2015年コスモス国際賞受賞者講演会
 平成27年11月10日、東京都文京区の東京大学安田講堂で、ロックストローム博士の受賞記念講演会が開催されました。ロックストローム博士は、「人間と自然との共生:プラネタリーバウンダリー内での繁栄」をテーマに講演を行い、沖大幹博士と対談を行いました。いずれの会場でも、活発な質疑応答が行われました。
>>当日資料はこちらへ(PDF:11.38MB)

参加者 約520名

   
   

 

【プレゼンテーション】 武内 和彦
(コスモス国際賞選考専門委員会委員長)
(東京大学サスティナビリティ学連携研究機構機構長・教授)
【講演】

「人間と自然との共生:プラネタリーバウンダリー内での繁栄」  

ヨハン・ロックストローム博士
【対談】

ヨハン・ロックストローム博士
沖 大幹(東京大学生産技術研究所教授)

【会場】 東京大学安田講堂
【協賛】 東京都教育委員会
【後援】 農林水産省、国土交通省、文部科学省、環境省、スウェーデン大使館

2014年(第22回)授賞式、受賞記念講演はこちら